新着情報

2019年11月の記事一覧

2学年 職業適性検査

11月28日(木)職業適性検査を行いました。

生徒はCDの指示に従って、間違い探しや、四則演算を行いました。

生徒も楽しみながら必死に取り組んでいる様子でした。

どのような助言や結果が出てくるのか楽しみです。

2学年 進路行事 分野別ガイダンス

11月25日(月)6時間目に分野別ガイダンスを行いました。

生徒は自分の興味関心がある専門学校や自分が就きたい業種の話を聞きました。約1年半後には高校を卒業し、様々な進路に進んでいきますが、自分が後悔しないよう真剣に話を聞いていました。

今からできることをコツコツと積み重ねてほしいです。

 

1学年 生物基礎 実験

11月20日(水)生物基礎の授業で腎臓の解剖を行いました。

生徒は真剣に取り組んでいました。

以下、生徒感想

『ブタの腎臓を解剖して腎臓の中身が実際に見れてよかったです。』

『とても柔らかくて、ぷにぷにしていて、本当にこんなに小さくて柔らかいものが、尿や、全身のネットワークをつないでいるのか疑問に思った。』

未来を拓く「学び」プロジェクト 公開研究授業

11月19日(火)、未来を拓く「学び」プロジェクト公開研究授業を実施しました。国語、数学、理科の3名の研究開発員の先生方が、知識構成型ジグソー法を用いた授業を実施しました。多くの方にご覧いただき、活発な研究協議も実施できました。ご来校くださった皆様、ありがとうございました。

 

日高市青少年の主張大会

 11月17日(日)、「日高市青少年の主張大会」が日高市総合福祉センターで開催されました。この大会は、小・中・高校の児童生徒が日常生活の中で感じていることや未来への希望などを発表するものです。本校からは1年生5名の生徒が出場しました。ボランティアの取組、将来の夢、SNSの使用、環境問題など、生徒たちは自分の経験や考えなどをまとめ、堂々と発表していました。

   

 

 

 

救急救命講習会

 1学年生徒全員対象で、救急救命講習会を実施しました。日高高萩分署の消防隊員さんにご指導いただき、心肺蘇生法やAEDの使い方を学びました。いつどこで起こるかわからない事態に対応できるように、生徒たちは真剣に講習を受けていました。

  

 

修学旅行情報 11月13日

修学旅行最終日です。本日は、大阪城を見学して、その後大阪市内班別自主研修です。

 

 

全員無事東京駅に到着しました。(17時40分)

 

修学旅行情報 11月11日

生徒たちは一晩お世話になった家庭の皆さんに別れを告げ、神戸に向かいました。神戸では阪神淡路大震災で被害に遭われた場所でガイドさんからの説明に真剣に耳を傾けていました。

 

神戸市内班別行動が終わり、これからクルージングディナーに出発します。