新着情報

2018年5月の記事一覧

農業体験(落花生の種まき)

5月29日(火)、本校近くの農地で農業体験(落花生の種まき)を行いました。15名の有志生徒が参加しました。福井さんの指導のもと、みんなで楽しく種まきをすることができました。収穫までまだまだ時間がありますが、今から楽しみです!優しく指導してくださった福井さん、ありがとうございました!!

緑の羽根募金活動

5月28日(月)、今朝は武蔵高萩駅にて、本校生徒会11名と地域の民生委員さん、それから埼玉女子短大ボランティア同好会さんと合同で、緑の羽根募金活動を行いました。南口と北口に分かれて実施しました。
朝の忙しい時間帯でしたが、多くの方にご協力をいただきました。ありがとうございました。

飯能ツーデ―マーチボランティア


5月27日(日)高麗神社において、飯能ツーデ―マーチのボランティア活動へ、生徒会役員と有志生徒合計7名が参加しました。日高市のマスコットキャラクターの着ぐるみを着用して、ウォーカーさんをもてなしました。暑い中でしたが、みんながんばりました!このような機会を与えてくださった、日高市生涯学習課の皆さん、ありがとうございました。

職員研修会


5月23日(水)「高大接続改革情報整理と現在の指導との接続」というテーマで、(株)ベネッセコーポレーションの方を講師にお招きし、職員研修会を実施しました。教育改革の動きを確認し、今後の指導について学びました。

2学年 進路行事


5月14日(月)5、6限に進路行事を行いました。2学年では、進路別説明会と系統別説明会に分け、生徒の多様な進路希望に応えられるように説明会を設定しました。生徒は真剣に自分の進路を考えていたと思います。説明会に参加してくださった皆様、ありがとうございました!

  

3学年 進路行事

5月14日(月)午後、体育館にて進路説明会が行われました。
 3学年進路行事は、「就職・進学」の合同説明会と「公務員・看護」の講座を各会場ごとに分かれて実施しました。多くの企業と大学・短期・専門学校の方に来校していただきました。
 今回の進路説明会で、「自分の進路」を深く考えるきっかけができたと思います。また、進路説明会終了後に、就職支援アドバイザーの平井さんより、「就職」に向けての講話をしていただきました。
生徒の皆さんは、「進路実現」に向けて頑張りましょう!
 
 

1学年進路講演会

5月14日(月)に1学年進路講演会が行われました。
前半は、講師の河本敏浩様をお招きし、
①高校生活を有意義に過ごすためのアドバイス
②今やるべきこととすべきでないこと
③職業観
についてご講演いただきました。

講師の先生の話に生徒は熱心に耳を傾け,
卒業後の自分の進路を考えている様子でした。
「毎日頑張れること」を探し、
これからの高校生活で様々なことに挑戦してほしいと思います。

後半には、株式会社「進路企画」の石川雅史様をお招きし、
ワークショップ『ペーパータワー』を行いました。

クラスの枠を超えて、生徒同士が協力しながら
ペーパータワーを作成しました。
今回のワークショップで発揮したチームワークを、
今後の学校生活に活かしてください。

河本敏浩様、石川雅史様、誠にありがとうございました。
 

5月2日 茶摘みボランティア

5月2日は本校の開校記念日でした。地元商工会との連携の一環として、備前屋さんにお世話になり、茶摘みボランティアをさせていただきました。
貴重な体験をさせていただきました。備前屋の皆さん、ありがとうございました!!