新着情報

2015年7月の記事一覧

花丸 ひ・まわり探検隊「食塩水で虹を作ろう」

 7月28日のひ・まわり探検隊は、「食塩水で虹を作ろう」ということで、28人の小学生が来校しました。重さの違う食塩水を作り、色づけして試験管にそっと注ぐと、虹色の食塩水のできあがり!
 小学生たちは、準備から片付けまで、真剣に取り組んでいました。

   
  
  
  

◎ ひ・まわり探検隊の特設ページを設けました → http://153.127.209.180/spec/hidaka-h_nc2/?page_id=2030
◎ 日高市ホームページ「ひ・まわり探検隊2015」のページはこちらから → http://www.city.hidaka.lg.jp/6,44268,24,103.html

盛況!第一回学校説明会、ありがとうございました。

 本日、第一回学校説明会を行いました。

 全体会会場である視聴覚室では、既存の座席数が間に合わず、急遽、パイプイスを出しての対応。また、空調設備の更新に伴って、冷房が効かないなど、ご来校頂いた中学生や保護者の皆さんにはご迷惑をおかけしました。

 さて、説明会の内容のですが、西宮校長の生徒の活躍を中心とした挨拶に続き、教務部から学校の概要説明がおこなわれました。休憩を挟んで、在校生保護者の視点から、学校選びのポイント、日高高校の様子などをお話頂き、最後に施設見学を行いました。施設見学では屋上から日高高校自慢の芝グラウンドなど、日高高校の様子をじっくりと見ていただきました。

 駅からの誘導、受付、施設見学などには生徒会、バドミントン部、ソフトテニス部、サッカー部の生徒が活躍。また、暑さ対策として急遽、瞬間冷却袋を用意させていただきました。チーム日高高校はおもてなしの心を忘れません。

 第二回学校説明会は9月26日(土)です。毎回、内容を変えながら、日高高校の魅力を伝えていきます。
 なお、今回は生徒、保護者併せて140名弱の皆さんに参加していただきました。次回、また新たな魅力を発信していきます。

 次回もお待ちしております。

! かるた同好会、全国高校選手権入賞!

 7月19日(日)、20日(月)に「かるたの聖地」滋賀県大津市の近江神社を中心(注1)に、全国高校かるた選手権大会(注2)が行われ、20日の個人戦に本校から3年生 新井大和・松本佑希・仲淳也、2年生 石川紗帆の4名が出場しました。
 全国の強豪がひしめく中、男子3名は惜しくも1回戦で敗退しましたが、2年生の石川は熊本、群馬、奈良の選手を破り、見事にD級4位入賞。賞状と盾を手に喜びの表情を見せていました。
 また、試合の前後には漫画「ちはやふる」にも出て来るゆかりの場所で記念撮影を行いました。

注1 会場が1箇所のみではおさまらいので、「を中心に」の方が正確。石川が試合をした場所は滋賀県立武道館。
注2 正式名称は「第37回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会」19日が団体戦、20日が個人戦。

 
   

花丸 ひ・まわり探検隊「地球儀と地図のふしぎ」

 本日の「ひ・まわり探検隊」は「地球儀と地図のふしぎ」ということで、15人の小学生が来校しました。
 小さなカラーボールに、地図を順番通りに貼っていくと、あら不思議!ミニ地球儀が完成しました。子供たちは、本校教員と一緒に、楽しみながら学んでいました。

 
   

◎ ひ・まわり探検隊の特設ページを設けました → http://153.127.209.180/spec/hidaka-h_nc2/?page_id=2030
◎ 日高市ホームページ「ひ・まわり探検隊2015」のページはこちらから → http://www.city.hidaka.lg.jp/6,44268,24,103.html

お知らせ 僕たちは忘れない。いくぞ、東北。

 日高高校は埼玉県の事業である「自分発見!高校生感動体験プログラム」の指定を受け、さまざまな取組を行っています。今年度、新たな取組として「東北復興ボランティア」を実施、希望した本校生徒が3日間の日程で宮城県気仙沼市を訪れています。
  生徒を乗せたバスは21日夜に日高高校を出発、早朝に現地に到着しました。午前の始めはオリエンテーションで震災時の状況や被災地の現在の話しを聞きました。その後、バスで移動し作業を行いました。 
 引率として同行した西宮校長も 「暑い日差しのなかの作業で、復興支援に協力していることが実感できます。生徒たちも本当によくやってくれてます。」と生徒との成長を肌で感じています。
  
  

花丸 ひ・まわり探検隊「わくわくタグラグビー」

7月22日、今日は「ひ・まわり探検隊」事業の一つとして、 本校で「わくわくタグラグビー」教室が開催されました。 日高市内に住む小学生が、本校ラグビー部と一緒に、 楽しく、かつ安全に、ラグビーを体験しました。 本校のサブグラウンドには、子供たちの明るい声が 響き渡っていました。

   
   

◎ ひ・まわり探検隊の特設ページを設けました → http://153.127.209.180/spec/hidaka-h_nc2/?page_id=2030
◎ 日高市ホームページ「ひ・まわり探検隊2015」のページはこちらから → http://www.city.hidaka.lg.jp/6,44268,24,103.html

笑う せせらぎファームでどろんこ。

 日高高校は、埼玉県教育委員会「自分発見!高校生感動体験プログラム事業」の指定を受け、よりよい学校づくりを目指しています。社会貢献活動を通じて地域との連携を深める取組のひとつとして、「農業体験」で育てたじゃがいもを、地元の「日高どろんこ保育園」の園児たちと収穫しました。夏休みに入る少し前の暑い日の午後のことです。

   
   
   
   

 あっというまに親しみを持って接していくれ、そして夢中になってじゃがいもを探す園児たちに本校生徒たちの顔もほころびます。一緒にどろんこになりました。
 最後は一緒に記念撮影、園児たちは元気一杯に園に戻っていきました。生徒たちも満足の表情。暑い午後でしたが、気持ちのいい時間を過ごすことが出来ました。
 秋には何が収穫できるだろうね。楽しみに待っていてね。

会議・研修 ◆校長だより◆夏季公開講座「学び直しの英会話」

 7月11日(土)オーストラリア・メルボルン出身の、本校ALT(外国語指導助手)優子先生の担当で開催されました。前半は、パワーポイントを使ったオーストラリアの紹介を易しい英語で行い4人の受講生から活発な質問が出ました。後半は「友人を紹介する」というテーマで原稿を作成し、二人一組でプレゼンテーションを行いました。ユニークなプレゼンテーションに爆笑する場面もあり、和気あいあいとした雰囲気であっという間の90分間でした。受講生の方々からは「楽しい講座で、オーストラリアに行ってみたいと思いました。英語でのプレゼンテーションをとおして、さらに英語を学んでいくきっかけができました。今後もこのような講座を開催していただければ、また是非参加したいと思います。」等の声が寄せられました。受講生の皆様、御参加ありがとうございました。

   
  

お知らせ 彩の国進学フェア。終了しました。

 毎年、さいたまスーパーアリーナで行われる「彩の国進学フェア」、昨日に引き続き、日高高校はブース参加です。本校職員が来場されたみなさんに直接、説明を行いました。校長先生も自ら熱心に説明、日高高校の魅力を中学生に伝えます。

  

 この2日間で日高高校のブースに50名超の中学生や保護者の方が足を運んでくれました。ブースに来ていただいた皆さま、パンフレットを手にとっていただいた皆さま、ありがとうございました。
 高校選びには通学要素などもとても大切な要素です。実際に日高高校まで来てみませんか。7月25日(土)には、第1回学校説明会を予定しています。こちらもぜひご参加ください。

※締め切りを過ぎていますが、申込は継続して受け付けています。

  申込は、本校ホームページ(申込はこちらから)、FAX、または電話で。


お知らせ 彩の国進学フェア 1日目

 毎年、さいたまスーパーアリーナで行われる「彩の国進学フェア」、今年も日高高校はブース参加です。本校職員が来場されたみなさんに直接、説明を行いました。
 ブースまで足を運んでくださった中学生、保護者の皆さま、ありがとうございました。

 
 実際に学校まで足を運ぶことも学校選びの大きなポイントです。7月25日(土)には、第1回学校説明会を予定しています。こちらもぜひご参加ください。

※締め切りを過ぎていますが、申込は継続して受け付けています。
  申込は、本校ホームページ(申込はこちらから)、FAX、または電話で。

 明日も引き続き、さいたまスーパーアリーナでお待ちしています!