活動報告

2015年11月の記事一覧

秋季西部支部サッカー大会 2日目

 11月7日(土)、西部支部大会の2日目が、新座高等学校を会場に行われました。
 越生、新座、日高の3校合同チームで臨む大会ですが、体調不良などで9名のスターティングメンバー。サブはいません。城西大川越が優位に試合を運びます。
 でも出場した生徒は諦めません。ベンチの各校顧問から「諦めずに」「団結しよう」とアドバイスが送られます。しかし、結果は惜敗。試合後、人数による不利を補おうとする努力が素晴らしかったとのアドバイスも。しかし、人数がいたとしても失点していた場面があった、との合同チームとして難しい課題も見つかりました。
 次は14日(土)、今大会最後の試合です。これまで2試合を生かして勝利を目指します❕

秋季西部支部サッカー大会1日目

 今日、11月3日文化の日に、サッカー部は今年最後の公式戦である秋季西部支部サッカー大会第1日目に挑みました。
 部員数がわずかに足りず、越生高・新座高と日高高の3校による合同チームを編成、一緒に練習する機会はわずかでしたが、サッカーが好きな仲間同士、協力して精一杯の力を出しました。
 相手は細田学園高校、強豪です。しかし、失点は前半のアンラッキーなミドルシュート1点のみ、強豪を相手を自由にさせない、堂々とした試合運び。結果は0対1。得点に結びつく決定的なチャンスが少なく、合同チームとしての課題も残りました。
 次は7日に城西大川越との試合です。それぞれのグラウンドで学んだことを次の試合で生かせるよう3校とも頑張ります。引き続き日高高校サッカー部、そして3校合同チームの応援をお願いします。