新着情報

社会と情報 研究授業

9月17日(金)、第2情報処理室にて「社会と情報」の研究授業が行われました。

授業では1年D組の生徒たちが知的財産権とその保護について学んでいました。埼玉県の高校が取り組んでいる「知識構成型ジグソー法」を用いてA・B・Cの3グループに分かれ、様々な観点から話し合いを進めていました。

著作権の定義や利用するための方法について全員で考え取り組む多角的な学びとなりました。