新着情報

日高高校の取組・日常の出来事

【日本の産業革命】綿花から綿糸をつくろう

 11月13日(月)、3年生日本史の授業で、綿花から綿糸をつくる体験授業を行いました。

 日高市教育委員会 生涯学習課 文化財室から綿繰り機や竹製紡車をお借りして、「綿の実ひとつから糸を紡ぐ」工程を体験しました。

 コマ型の道具を使って、一人一人が糸紡ぎに挑戦しました。コマの回転と引っ張り具合を調節しながら、徐々に糸が長くなっていく作業に集中して取り組みました。

 出来上がった糸は、手触りがとても柔らかく、ふわふわしていました。また、実のほうは食用油の王様と言われる「綿実油」になるそうです。

 種から育てて、糸に紡いで、織布へ、原綿から綿織物ができる過程を推し測り、何でも簡単に手に入る時代にあえて一から糸をつくることの面白さを感じることができました。

第50代生徒会発足

 第49代生徒会の仕事も文化祭で終わり、第50代生徒会発足に向けての準備を進めて参りました。そして10月12日(木)の立会演説会で選出された生徒会長・副会長・監査委員長(三役)の4名によって、厳しい面接により選ばれた書記・会計・監査の生徒を仲間に加え、第50代発足の日を迎えることができました。

 

 第50代新生徒会をどうぞよろしくお願いします!

※新生徒会メンバーによる校長室挨拶の様子

1学年進路行事パネルディスカッションが行われました。

11月6日(月)6限総合的な探究の時間に進路行事が行われました。大学・専門学校・企業の方をお招きし、パネルディスカッション形式で話していただきました。生徒たちはそれぞれの方の話を熱心に聞き、メモを取るなどしていました。進学・就職の進路の特徴を理解するとともに、将来の進路意識を高めたようです。

第12回強歩大会

    11月2日(木)、第12回強歩大会を実施しました。

    学年毎に武蔵横手駅をスタートし、ゴールの吾野駅を目指して歩きました。

   19.5kmの道のりは決して楽なものではありませんでしたが、生徒達は仲間と共に一生懸命歩いていました。

    当日は天候にも恵まれ、暖かく、とても気持ちの良い強歩大会となりました。

    開催にあたり御協力いただいた地域住民の皆様、ならびにPTAの皆様、ありがとうございました。

創立50周年記念式典

 令和5年10月27日(金)、日高高等学校 創立50周年記念式典を挙行しました。

 御多用の中、御臨席を賜りました小谷野県議会議員様、埼玉県教育委員会 教育局 県立学校部 田中副部長様をはじめ、御来賓の皆様方に御礼申し上げます。

  第50代生徒会長からは、「この50年という長い歴史の中、受け継がれてきた伝統と誇りと、そして人と人とが関わり、繋がり、紡いできた想いを受け止め、さらにそれをバネとし、さらなる期待に応えられるよう精進してまいります」という言葉がありました。

 生徒学習発表「高麗学と修学旅行から考える、平和の大切さ」では、『語り継ぐことの重要性』について、「この平和が現在まで続いている理由のひとつに挙げられるのは、戦争は二度と繰り返してはならないと後世へと語り継いでくださった先人がいたことです」という考えを述べていました。

 第二部の音楽会では、東京サロンシンフォニーによるオーケストラクラシックコンサートを鑑賞しました。

 次の10年も、生徒を真ん中に、保護者、教職員、地域で支えていくという本来の教育の在り方を忘れずに歩みを進めて参れればと思います。今後とも御関係の皆様の御支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

第1回学校説明会

    10月14日(土)、第1回学校説明会が行われました。

    今回は、学校概要の説明と個別相談会を実施しました。御参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

    中学3年生の皆さんにおかれましては、進学にあたって志望校を決めはじめる頃でしょうか。

    日高高校では、「英知 信頼 努力」の校訓のもと、「地域の期待に応え、社会で活躍できる生徒を育てる」ことを目指して、教職員一丸となって日々指導にあたっています。学校説明会では、楽しくわかる授業、充実した部活動に学校行事など、本校の魅力をお伝えできたらと思っています。

    第2回は11月18日(土)、学校概要説明と情報コース体験授業を予定しております。 

 日高高校学校説明会(←こちらをクリック)

    ぜひ、本ホームページよりお申し込みの上、御参加ください。

生徒会役員選挙 立会演説会

 令和5年10月12日(木)6時間目、オンライン配信による生徒会役員選挙 立会演説会が行われました。

 生徒会長1名、副会長2名、監査委員長1名が立候補し、応援演説を受けて立候補者がそれぞれ決意を述べました。

 その後、投票を行った結果、生徒会長、副会長、監査委員長の全てが信任されました。新生徒会長からは「日高高校を、努力した人が輝ける学校にする」という抱負が述べられました。これから生徒会新体制で学校を盛り上げていってくれることを期待しています。

【2学年】修学旅行3日目・4日目

    修学旅行3日目は各家庭で民泊させていただき、4日目朝、離村式を行いました。

    受け入れ家庭の方からは、鹿児島県は都道府県別「所得率」は下から数えたほうが早いけれども「幸福度」は全国第2位という話がありました。

    生徒代表からは、「大人になったら絶対また鹿児島に来ます」との言葉がありました。

    4日間いろいろありましたが、充実した深い学びのある修学旅行となりました。