新着情報

日高高校の取組・日常の出来事

3年 だるま目入れ

9月3日(金)、3年生の学年集会でだるまの目入れ式を行いました。

このだるまは群馬県高崎市の名産で、校長から贈られたものです。進路実現により弾みがつけられるよう、心から願っています。

 

 

 

 

 

 

 

社会と情報 研究授業

9月17日(金)、第2情報処理室にて「社会と情報」の研究授業が行われました。

授業では1年D組の生徒たちが知的財産権とその保護について学んでいました。埼玉県の高校が取り組んでいる「知識構成型ジグソー法」を用いてA・B・Cの3グループに分かれ、様々な観点から話し合いを進めていました。

著作権の定義や利用するための方法について全員で考え取り組む多角的な学びとなりました。

 

2学期始業式

9月1日(水)、2学期始業式が行われました。
分散登校となり学年ごとに式の時間をずらし、3年生はリモートによる始業式となりました。
校長講話では、まだまだ油断できない感染状況の中で改めて気を引き締めて生活することの大切さを強く伝えていただきました。
分散登校でのスタートとなりましたが、気持ちを新たに2学期の学校生活も積極的に取り組んでいきましょう。

非行防止教室

7月15日(木)、体育館にて非行防止教室を行いました。スマートフォンの正しい使い方や実際の事例などを動画を通して学びました。

夏季休業中にトラブルや問題、事件や事故に巻き込まれることがないよう、生徒一人一人が適切な行動選択をすることを期待しています。

楽しく充実した夏休みにしてください。

高大連携:上級学校訪問

本校では昨年度より、情報コース3学年課題研究の授業において、AI人材育成を目的とし、「埼玉県AI.IoTプラットフォーム」を活用したAI学習を行っています。

今回は埼玉工業大学にご協力いただき、現在のAI研究の実際を学ぶとともに、実際の研究現場を見学をしました。


 ▲マイクロバスで埼玉工業大学に向かいました

まずは、ものづくり研究センターにて3Dプリンタでの造形の様子を見学するとともに、現在のAI研究の実際のお話をしていただきました。

 
 ▲3Dプリンタで作成されたオブジェクト(1枚目)と、造形の様子(2枚目)

 
 ▲講義の様子

その後休憩をはさみ、2つの研究室(曹研究室、河田研究室)を見学しました。

曹研究室では、脳とコンピュータをつなぐインタフェースの研究の紹介がありました。脳波でロボットを操作するという話は生徒はとても興味を持ったようです。

 
 ▲脳波測定体験の様子(1枚目)と音声認識ロボット操作の体験(2枚目)

河田研究室では、「ものづくりとIoT」をテーマとした、AIレベルに応じた活用事例の紹介等をしていただきました。

 
 ▲説明時の様子

大学での実際の研究を見たり、大学の先生から直接お話しいただいたりと生徒にとってとても貴重な経験となりました。

2学期からはこれらの知識を基に、実際にAI技術を用いた画像認識の研究を行っていく予定です。

3学年 主権者教育

7/12、1・2限にて日高市選挙管理委員会の方にお越しいただき、主権者教育が行われました。

選挙の意義やその歴史だけでなく、選挙の原則や選挙の大切さなど、多くのことを学びました。

更に、期日前投票や不在者投票、在外投票制度、特別郵便投票制度といった制度なども学ぶとともに「18歳」と「17歳」の大きな違いも学びました。

その後、今年度行われる衆議院議員総選挙の模擬投票(小選挙区、比例代表)を実際の記載台と投票箱を用い行いました。

選挙権は政治に参加するために必要な権利の一つです。その大切な一票を実際の選挙でもしっかり投じてほしいと思います

 

 

 

 

美術総合研究

今年度の美術総合研究では1学期の課題として埼玉県の新しい銘菓を提案するプロダクトデザインの授業を行いました。

埼玉の名産や良い所を考え、ターゲットや価格、販売場所などを想定したお菓子のサンプル制作やパッケージデザインにそれぞれが取り組みました。頭の中のイメージを形にしていく難しい作業でしたが、非常に良く頑張っていました。

 


 

 

 

 

 

 

 

自習室

日高高校では今年度よりテスト前に集中して勉強できるよう、期間限定の自習室を設置することになりました。

今回は6月29日~7月2日の4日間で計96名の利用があり、利用者は黙々と集中して勉強に励んでいました。

3年生 校外学習

6月28日(月)、東武動物公園にて3年生の校外学習が行われました。予報では雨だったものの当日は晴天となり、天気にも恵まれました。

希少なホワイトタイガーにも出会ったり、アトラクションで遊んだりと、生徒たちはそれぞれで楽しく充実した時間を過ごしていました。

学校とはまた違った一面を見せてくれた生徒ですが、非日常的な場所で共に過ごすことで生徒間の絆もより深まったようです。これを弾みに勉強や進路実現に向けて頑張っていってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

情報モラル講演会

6/22(月)の6限に情報モラル講演会が行われました。

今年度はLINEみらい財団の福泉様にzoomを用いたオンラインで講演していただきました。

今回の講演では「他の人との感じ方の違い」や「画像の扱い方」についてお話しいただきました。

近年、インターネットでのトラブルが多くなってきています。トラブルを招かない、また巻き込まれないためにも、今回感じたことを今後の生活に生かしてもらいたいと思います。

生徒総会

6月17日(木)の6限で行われた第89回生徒総会で、昨年度の活動内容や会計報告、今年度の活動計画や予算案などの審議を行いました。

生徒会長をはじめとする役員が、生徒会活動がさらに活発になるよう全体に呼びかけると、盛大な拍手で承認されました。

新しい生徒会の目標は「不撓不屈」になりました。
この「不撓不屈」にはどんな困難にも挫けず強い意志で乗り越えていく、という意味も込められています。

また、今年度の文化祭のスローガンが発表されました!

「青春とりもどそうの会」には去年行えなかった文化祭へのリベンジ、各クラスや学年の距離をもっと縮めたいという願いが込められています。


より充実した学校生活にするためには生徒会活動は大切です。
全員で協力し合いながら、日高高校をもっと盛り上げていきましょう!

緑の羽募金活動

6月11日(金)の朝、正門近くにて生徒会による緑の羽根募金活動が行われました。募金の呼びかけに対し、多くの生徒が応えてくれました。
生徒会のメンバーが非常に頑張っていました。暑い中お疲れさまでした。

第48回体育祭

晴天に恵まれ、6月8日(火)にグラウンドにて第48回体育祭が行われました。
感染対策や熱中症に気を付けながら、生徒一人ひとりが、真剣にかつ楽しんで種目に参加し、各クラスの団結力を高めていました。

3学年は高校生活最後の体育祭ということもあり、各種目で気迫ある接戦を繰り広げて、大いに盛り上げてくれました。その結果、3-Aが総合優勝を果たしました!

閉会式の校長先生の講評で「この体育祭を開催するにあたって、様々な人達に感謝し、お互いを拍手で称えよう。」という言葉があり、全員が拍手に包まれた穏やかな空気の中、今年度も無事に終えることが出来ました。


 

 

 

 

高大連携:AI学習

本校では昨年度より、情報コース3学年課題研究の授業において、AI人材育成を目的とし、「埼玉県AI.IoTプラットフォーム」を活用したAI学習を行っています。

そのAI学習の一環で埼玉工業大学との連携事業を行いました。

先週まで「AIとはなにか?」という調査を2人1グループで行い、調査発表の準備をしてきました。

今回、日高高校と埼玉工業大学をzoomを用いたオンラインでつなぎ、埼玉工業大学の大山航教授に発表の様子を見ていただきました。受講している生徒は一様に緊張した面持ちでしたが、皆しっかりとした発表を行うことができました。

発表後に大山教授から講評をいただきました。好評をいただいた中で、生徒が調べた内容とは異なる現実があることも伝えられました。生徒は新たな発見をすることができ、このAIに関する見識が深まったと思います。

次回も課題研究のAI学習の時間は埼玉工業大学とzoomでつなぎ、大山教授の講義を受講する予定です。

 

バレー部大会結果 ~ R3インターハイ西部地区予選

5月30日(日)所沢西高校でインターハイ予選が行われました。
和光国際高校と対戦しセットカウント0-2で残念ながら敗戦となってしまいました。

1セット目は和光国際高校と競り合いのゲームでしたが、やはり中盤以降の安定性不足や、和光国際高校の粘りのプレーの前に結果を残す事ができませんでした。

次回の大会は10月に行われる選手権大会となります。
この選手権大会は3年生が参加できる最後の大会となります。

今後も、1勝でも多く取れるようがんばりますので、今後も応援よろしくお願いします。

クラス旗制作

5月24日(月)、体育祭で使用する各クラスの旗ぬい作業が被服室にて行われました。

体育祭でそれぞれのカラーで個性的な旗が揃うことを楽しみにしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進路ガイダンス

5月10日(月)の5・6時間目を利用し全学年で進路ガイダンスが行われました。

1年生は剣道場にて進路講演会として講師に「進路企画」石井様をお迎えし、高校生活を有意義に過ごすためのアドバイスをいただきました。

6限ではチームワークを学ぶアクティビティとして、グループに分かれペーパータワー制作をしました。試行錯誤しながら各グループで協力し、楽しく制作しました。

2年生は5・6限を通して分野別の進路ガイダンスを行いました。
20の分野を設定し、生徒は興味関心のある分野の話を聞きました。
自分の進路に向け、真剣に話を聞いている姿勢が見られました。

3年生は、「就職」「進学」の分野に分かれ、体育館と視聴覚室にて説明会や対策講座を行いました。大変多くの企業様、上級学校様、講師の方々にご来校いただき、生徒に向けてわかりやすく説明や講義をしていただきました。

生徒には貴重な時間の中で大切だと感じたこと、再度気を引き締めていかなければいけないと思ったことを忘れずに、今後も頑張ってほしいと思います。

ガイダンスをしてくださった専門学校様、企業様、並びに関係者様誠にありがとうございました。

 

 

 

 

予算折衝

4月26~27日の2日間にかけて、生徒会と各部活動による予算折衝が行われました。今年度は運動部・文化部合わせて18の部活動が参加しました。

生徒会からの部活動費には限りがありますが、精一杯応援したいと思っています。
頑張れ日高高校生!

 

部構成

4月19日(月)午後、体育館にて部構成が行われました。
各部の部長から最後の説明を聞いた後、1年生は部活加入の最終的な手続きをしました。
日高高校は運動部・文化部ともに一生懸命頑張って取り組んでいます。
ぜひ1年生の皆さんにも、部活動で様々な経験や活躍をしてほしいと思います。

 

部活動体験

4月13~14日で部活動体験が行われました。
一年生は、昨日行われた生徒会オリエンテーションの部活動紹介をもとに興味がある部活動に行き、体験してきました。

先輩たちが優しく教えている姿が印象的でした。部活動なども含め、3年間の学校生活の中で様々な経験をしてもらえればと思います。