新着情報

カテゴリ:生徒の活躍

【イラスト部】組紐づくり体験

    2学期終業式前日の日の午後、イラスト部員が本校教員を対象に組紐ストラップづくり体験を実施しました。

    いつもは教員から授業を受ける立場の生徒たちが、今日は教える立場となり、上手に模範演示を行っていました。   参加した先生方も皆楽しく組紐づくりに取り組んでいました。イラスト部の皆さん、ありがとうございました

詐欺被害防ぎ感謝状

    令和5年11月27日(月)、本校生徒が川越警察署長様から感謝状を授与されました。

    当該生徒は、アルバイト先で高齢男性が5万円分という高額の電子マネーを購入しようとしたことを不審に思い、購入理由を尋ねて詐欺を確信。ニュース等で手口を知っていたこともあり支払いを止め、被害を防ぎました。

日高市青少年の主張大会

 11月19日(日)、日高市総合福祉センター「高麗の郷」において、令和5年度日高市青少年の主張大会が行われました。応募総数885点、高校生・一般の部の応募数158点の中から本校の1年生5名が入賞し、発表を行いました。また、昨年度の入賞者である2年生の生徒2名が司会を行いました。

 

 5名の生徒は、それぞれ「はじめの一歩」「私は自分を愛したい」「言葉の力の使い方」「コンプレックスって悪いことなの?」「誰かを救う」というテーマで発表を行いました。素直な気持ちを心をこめて堂々と表現していました。司会の2名も落ち着いてしっかりとした進行でした。

 小・中学生の発表も素晴らしく、自分の思いを心の底から伝えている様子に、大人も心が洗われました。休日にもかかわらず、参加してくれた生徒の皆さん、ご指導いただいた教職員、応援にきてくださった保護者の皆様、そして主催の日高市・日高市教育委員会・青少年育成日高市民会議の皆様、本日はありがとうございました。