新着情報

カテゴリ:学校の様子

軽音楽部・吹奏楽部主催「いい肉の日ライブ」終了!

先日の11月29日(日)に、本校体育館で軽音楽部・吹奏楽部主催の「いい肉の日ライブ」が開催されました。ライブは感染症対策のため、検温・消毒・換気・客席の間隔確保・歓声をあげることの禁止など様々な配慮をして行いました。通常とは違った形のライブとはなりましたが、大盛況で終わりました。

また、今年度はコロナ感染症拡大防止のため、やむをえず文化祭が中止となりました。そのため、3年生の部活引退の時期が見込めなかったのですが、本ライブをもって無事に引退をすることができました。

今まで支えてくださった保護者の皆様には、この場を借りて、深く感謝申し上げます。

さて、感染症対策のためライブの観客は本校生徒限定となっていましたが、演奏の様子を録画しておりますので、公開いたします。

ぜひ、生徒の勇姿をご覧ください。

① 吹奏楽部演奏

 

② 軽音楽部・吹奏楽部コラボ演奏 (軽音楽部+吹奏楽部+教員)

 

③軽音楽部 OP  / 3年生+教員バンド

 

④1年生バンド

 

⑤1年生バンド

 

⑥2年生弾き語り

 

⑦3年生2ピースバンド (オリジナル曲演奏)

 

⑧2・3年生バンド

 

⑨3年生バンド

 

⑩3年生バンド (大トリ)

 

 

1学年 ビブリオバトル

 1学年では、3学期の国語総合(現代文)の授業の一環として、ビブリオバトルを行いました。

1/9(木)6限では教員のデモンストレーションを行い、先生方がそれぞれの個性も生かし、生徒のお手本となるような素晴らしい発表を披露してくださいました。

その後、授業で班発表、クラス発表とバトルは進み、各クラスからそれぞれ選ばれた代表者5名が、1/23(木) 6限 柔道場で決勝大会を行いました。どの生徒も、自分の好きな本の魅力を伝えるべく様々な視点から話をして、堂々と発表をすることができていました。

 

 【総合結果】

<教員>

金子 明日香
『「のび太」という生き方』 横山 泰行

益田 健太
『夜は短し歩けよ乙女』森美 登美彦

高峯 祐一郎
『愚者よ、お前がいなくな
って淋しくてたまらない』 伊集院 静

田中 達也
◎優勝『コンビニ人間』村田 沙耶香

 

<生徒代表>

1A 鈴木 隆馬
◎優勝『十五少年漂流記』ジュール・ヴェルヌ

1E 阿部 旬
『ショート・ショートマルシェ』田丸 雅智

1D 横手 詩音
『恋する寄生虫』三秋 縋

1B 戸矢 陽翔
『ある晴れた夏の朝』小手鞠 るい

1C 渡辺 偉丸
『バケモノの子』細田 守

 

部活動体験

本日は部活動体験が行われました。
一年生は、昨日行われた生徒会オリエンテーションの部活動紹介をもとに、
興味がある部活動に行き、体験してきました。
先輩たちが一年生に優しく教えている姿が印象的でした。

 
 

議案討議

5月29日(月)6限目に6月7日の生徒総会に向けた議案討議が行われました。
各教室にてHR委員が、生徒会の活動報告や計画などを読み上げました。
生徒達は真剣に聞き入り、生徒会による活動方針を理解している様子でした。

 

部構成

 本日4月28日、部構成が行われました。今年度初めての取り組み、3日間の部活動見学で多くの部活動を体験した1年生たちはどこの部活に入るかとても悩んでいる様子でした。
 しかし、本日の各部員たちの様子や顧問の先生方の説明を聞き、多くの1年生が部活動に加入しました。


       

年度末

 今日は年度末。サッカー部、ソフトテニス部は練習試合に、また他の部活は校内で練習に励んでいます。
 日高高校の校門を入ると左手に桜の木があります。五分咲きでしょうか。春の日差しを受けて、新入生を待ちわびています。

 「来年度が日高高校にとって、よい一年でありますように。」

「ルネサンス」を世界史と美術で協力して。

 考査前の授業を活用して、地歴担当の先生が、ルネサンスの芸術作品と世界史的な背景を一緒に学ぶことができないかと考え、美術の先生とコラボレーションを企画しました。2学年の2クラスで実施しました。古代ギリシャ・ローマ班、イタリアンルネサンス班、北方ルネサンス班をそれぞれ建築、彫刻、絵画とさらに分け、1グループ3人程度で実施美術担当の先生も全面的に協力しました。
 ひとつめのクラスでは、生徒たちが資料を検討しながら粘り強く取り組んだことで、当初1時間の予定を2時間に伸ばし、1時間目は資料読み取り、2時間目に発表+美術的な視点からの世界史解説を美術担当の先生が行いました。もうひとつのクラスでは、内容を改善し取り組みやすくし、1時間で資料検討+発表+コメントを行いました。
 目的は、教科を超えて取り組む難しさと面白さを感じてもらうことでした。
中世の「最後の晩餐」とダヴィンチの「最後の晩餐」を見て、「最後に何を食べるか決める会議」と言っていた生徒たちが、絵を読み取る中で『ダヴィンチの「最後の晩餐」の絵の凄さ』『世界史的な背景』などについて5分近く発表できるようになりました。さらに、その説明じゃ足りないとさらに別の生徒が登場、みんながお互いに質問を始めるなど、授業が後半になるにつれて大きな盛り上がりを見せてくれました。また、美術の観点から、中世の彫刻とミケランジェロのダヴィデ像を見比べながら立体感が増してきたことを読み取ることもできました。
 今回の授業を通じて、生徒だけではなく、教員同士の学びあいも深まりました。「教科連携」って素晴らしいですね。日高高校ではこれからも「授業づくり」を深めていきます。

  

学校 心機一転印象的な青色に!

 本校の正門・北門のペンキを塗りなおしました。錆や汚れ、がたつきが気になっていた部分も綺麗に修復されました。
 今までは黒色だったのですが、心機一転印象的な青色に!他の学校ではなかなか見られない色となりました。ご来校される際は、ぜひご注目ください。

【正門が鮮やかな青に。校舎も映えます】


【北門も!】

ノート・レポート 明日から学年末考査。

 明日の24日(水)から29日(月)までの予定で学年末考査を実施します。生徒の皆さんは、家庭学習に励んでください。学校では、放課後の補習やテスト対策プリントの配布など、できる限りのサポートをしています。保護者のみなさまにおかれましては、ご家庭のご指導もよろしくお願いいたします。

卒業にむけて、最後の考査に挑む!

 来週1月27日(水)から、3年生は学年末考査です。高校生活最後の考査、卒業認定に向けて、真剣な取り組みが必要です。3年生のみなさん、がんばってください。
 ご家庭におかれましても、課題提出や考査の準備に向けた家庭学習の機会を作っていただけますよう、お願いいたします。